First Issue

はじめまして、横矢と申します。

 

高校一年生の冬に本格的に自転車競技を始めてから現在までの約2年半(昨年度は受験により活動していなかったので実質1年半)様々な形で自転車に乗ってきた。このブログは主にレースの振り返りと自己分析、あとは時々練習日記とか思ったこと、感じたことをダイアリー形式で記録していこうと思う。

 

初めての投稿ということでまずは自己紹介から。

 

 

年齢:18歳

所属チーム:チームBMレーシング

学校:埼玉大学工学部

使用機材遍歴:specialized allez →focus izalco max(借り物) →KUOTA kharma evo

f:id:sneakattackersangalearner:20200802220538j:plain

他の趣味:釣り ピアノ 折り紙 読書

 

 

一応理系の学部生だが数学と化学は苦手。高校に入学した直後の数学の学力テストでは絶対値の記号(これ→||)がわからず24点を取ってクラスビリを取ったり、受験でもセンター試験の数ⅡBが全科目の中で一番低かったほどである。

化学は無機化学センター試験一か月前まで放置プレイにした結果試験当日頭の中にあったのは”安藤の兄は銀行員”というフレーズだけで、高得点を取れるはずもなく無事死亡した。

一方英語と物理はそこそこ得意であるので高校大学で学んでいることを少しでも自転車に生かしていきたいところである。

 

今までの競技遍歴は以下の通り。

高1冬 自転車に競技として乗り始める

        ⇓

高2春 高体連に個人登録 同好会以上部活未満という形で高体連レースに参戦

f:id:sneakattackersangalearner:20200803145634j:plain

3kmIP

        ⇓

高2夏 関東大会出場 (千葉県から関東大会行くのは簡単

        ⇓

高2冬~高3春 高体連から実業団に切り替えJBCFレースに参戦

        ⇓

高3春~卒業 受験により競技休止

        ⇓

卒業から現在 ある意味アスニート どこにも登録していない。

 

もともと受験が終わり次第再びJBCFで走る予定だったがコロナの影響でレースが安定して開催されるかわからなかったため一旦保留にしたまま現在に至る。

ご存じの通りJBCF群馬や東日本トラックは開催されたので今から登録することも少しは視野に入れている。

 

こんな感じで競技を続けてきた。

 

コロナの影響で今後どのように活動していくかは状況次第だがJBCF、ホビーレース関係なくブログのテーマ "Dive into the Goal!" の文字通り一番にゴールに飛び込めることを目指して競技を続けていきたいと思う。

 

今回はこの辺で~☆